法務ログ/Beyond happy paradise

法務ネタ・留学(LL.M/法務部員・弁護士)を中心に記載しています。

留学(LLM) LSACの使い方 その4(TOEFL)

3. TOEFL

 TOEFLについては、ETSに「●月●日に受験したテストの結果をLSACに送付してください」という申請(有料)を行う必要があります(ETSから送付されたテスト結果は原則として自動でLSAC側で登録されるため、LSAC上での作業は不要。)。

 スコアがETSからLSACに届くまでに申請から1週間程度かかる(申請の翌金曜日発送が原則のようです。)ので、申請は余裕をもって行うようにしてください。

 なお、上記の通り、ETS→LSACの送付がなされるのは、受験者が送付を依頼したテストのみとなります。ただし、1度LSACに送付したテスト結果は、全て、出願先の学校に通知されてしまうので注意してください。

 TOEFLの対策そのものは別の記事に記載します。